メインメニュー SEED設計室

2016年3月アーカイブ

現場から近況報告!

| コメント(0)

こんにちわ。気付けば三月も残すところ後2日...

時間が経つのはあっという間ですね。

1年間が、瞬く間に過ぎていってしまう気がします。

さて、今日は久しぶりに現場の近況を報告します!

3月22日 kibaco hut 木工事、完了!

3月初めから泊り込みで仕事をして頂いた大工さん、

本当にありがとうございました!

今回の kibaco hut 建坪は約5坪とコンパクトですが、

実際に建った姿をみると、思った以上に中も広く、

使い勝手が良さそうな、感じの良い事務所となりました。完成まで、後少しです!

GO電気.JPG

3月26日 鴻巣の家 お引渡し!

これまで、毎日のように通った現場が終わりを迎えると

毎回ホッとしますが、少し寂しい感じでもあります。

家の完成を毎日楽しみにしながら、時間があれば現場に来て家を眺めていたU君夫婦。

2人の思いが詰まった素敵なkibacoに仕上がったと思います。

これから大切に過ごして下さい。

楳田邸2.jpg

楳田邸.JPG

3月27日 東大島の家 上棟!

やや天気が心配な日曜日でしたが、雨降る事なく1日もってくれました。

お昼は、お施主さん、職人さん 皆で集まって用意して頂いた昼食と、

手作りの温かい豚汁を頂きました。

寒い日の温かい豚汁。冷えた体に染みて、とても美味しかったです。

お気遣いありがとうございます!

夕方前には、kibacoの骨組が綺麗に形となり、

最後はブルーシートで、スッポリと養生出来ました。

2.JPG

骨組.JPG

ブルーシート.JPG

昨日から、屋根工事を進めています!

今週末の雨が降る前には、屋根の下地も完了出来る予定です。

完成に向けて、お施主さん、職人さん達と皆で協力しながら足並みを揃えて、

良い家造りをしていきます!

最後までお読みいただきありがとうございます。

SEED設計室 吉沼 でした。

こんにちは。楽しみにしているお花見も茨城県では

もう少し先になる位寒い日が続いています。

さて、先日の「鴻巣の家 完成内覧会」では

5日間で沢山のお客様にご来場いただきました。

初日の3/17日は平日だったので、のんびりお客様をご案内しようと思っていましたが

予想を裏切る嬉しい来客数で、あわただしい1日となりました。

2日目、3/18。この日は朝から冷たい強風が吹く日でした。

設置したテントも風にあおられ危険なので受付は急遽物置の中へお引越し。

IMGP8774.JPG

3日目、3/19は雨の予報でした。

私は雨が降っているとなんだか出かけたくなくなってしまうタチなのですが、

そんな中お越しいただいたお客様には本当に感謝です。

午後からは雨があがったせいか、会場に傘のお忘れ物がありました。

私達も気が付かず、申し訳ありません(>_<)

「あらら!傘を忘れてきちゃった!!」とお心当たりの方、

いらっしゃいましたらシード設計室までご連絡下さい。お預かりしています。

IMG_2817.JPG

4日目、5日目 この2日間は日曜、祝日ということもあり

お客様が集中し、スタッフもご案内に大忙しでした。

そんな中でもお客様から

「どこに居ても楽しくなれる家ですね。」とか

「感性が育つ家だと思います。」などのご感想もいただき

疲れも吹っ飛ぶくらい嬉しかったです。

IMGP8881.JPG

IMGP8870.JPG

また、今回は期間中に来ていただいた方が再びご家族とご一緒に

見にこられた方が4組もいらっしゃいました。

先に見に来られた息子さんが「kibacoはこの低さがいいんだよ~」

と私たちの代わりにお母様に説明しておられる場面もあり、

しっかり聞いていただいていたんだなあと、とても嬉しかったです。

IMGP8876.JPG


IMGP8895.JPG

IMGP8732.JPG

貴重なお休みの日にお越しいただきました皆様、

本当にありがとうごさいました。

また次の機会にもお会いできるのを楽しみにしております。

これからも内覧会やイベントを定期的におこないます。

今回ご都合が合わず、お越しになれなかった方も次回の内覧会でお待ちしております!

4月からは月1でSEED設計室でのお茶会♪も始まりますよ!

是非チェックしてお出かけ下さいね。

株式会社シード/SEED設計室の 野田 利恵でした(^_-)-☆

こんにちは すっかり春めいてきたこの頃

皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

いま私たちは,那珂市鴻巣でKibacoの家の内覧会を祝日の21日まで開催しています。

11.jpg

緑豊かな田園のなかに白い外壁と緑の切妻屋根が映える

若いご家族のためのお家です。

1-2.JPG

初めて敷地を訪れたのは昨年の夏でした。

風に揺れる稲穂がとても印象的でした。

2-2.JPG

11月 傘をさしての地鎮祭。

3-2.JPG

上棟式を年の瀬に行いました。

キリッとした建主さん、大工棟梁の平山さん、私の3人で工事の無事をお祈りしました。

4-2.JPG

工事中は材料や作業を雨や風から防ぐために家をブルーシートで包みます。

大工さんの使う投光器の光が夕暮れに影をつくります。

5-2.JPG

1月 雪の日 

作業はお休みですが現場担当の竹本君と吉沼君が家の様子を点検に行きました。

6-2.JPG

家づくりはたくさんの職人さんたちの共同作業で、長い時間をかけて仕上がってゆきます。

現場管理をする私たちは職人さんたちが安全に仕上がりよく作業を

進められるよう気を配らなければなりません。

7-2.JPG

お家の紙クロスの塗装工事は建主さんご夫婦と私たちスタッフで

1日掛かりで行いました。

8-2.JPG

リビングの壁は奥さんに塗っていただきました。

慣れない作業だったと思いますが、丁寧な仕上がりです。 お疲れ様でした!

9-2.JPG

今日の内覧会の様子です。 大きな庇付きのテラスがとっても役にたちました。

雨の中ご来場いただいたご家族の皆様、本当にありがとうございました。

10-2.JPG

建主さんと職人さん、私たちの思いのこもったお家ができました。

家づくりを真剣にお考えのご家族に観ていただきたいと考えておりますので

ぜひ内覧会にご来場くださればと思います。スタッフ一同お待ちしております。

また内覧会開催の機会をつくってくださった建主さんにあらためてお礼申し上げます。

最後までお読みいただきありがとうございます。 

SEED設計室 野田 直彦でした。