メインメニュー SEED設計室

2016年6月アーカイブ

現場の様子をご報告します♪

| コメント(0)

みなさまこんにちは!

先日地鎮祭を執り行いました、水戸市飯富町の現場の進捗をお伝えします(^^)/

現在は敷地の造成工事と、建物の基礎工事が進んでおります。

昨日は、出入り口の舗装工事と建物のベースコンクリート打設を行いました!

どちらもお天気に左右される工事なので、梅雨時期の貴重な晴天となった昨日はうってつけとなりました。

それもこれもオーナー様の日ごろの行いのおかげでしょうか(^^♪

***

コンクリートミキサー車とポンプ車が現場に到着!ベースコンクリートの打設が始まりました。

P6270023.JPG

P6270041.JPG

ポンプから圧送されたコンクリートが万遍なく型枠の中に行き渡るよう、振動機をかけながら流入させていきます。

何台かミキサー車を見送り、一通りコンクリートの圧送作業が終了しました。

IMG_1104.JPG

今回打設したコンクリートの土間が、そのまま店舗の床になりますので仕上げも慎重に行っていきます。

少しずつ硬化し始めているコンクリートの上を"かんじき"という履物で行き来しながら表面を均していきます。

DSCN3707.JPG

DSCN3710.JPG

こての感触だけで水平に美しくコンクリートを均していくさまは、まさに職人技!

どんどん固まってしまいますので時間との勝負...職人さん総出で作業を行っていただき無事終了しました。

仕上がりは...完成時のお楽しみとさせていただきます(*^^*)

****

一方、出入り口のほうは、舗装工事が始まりました。

IMG_1123.JPGのサムネイル画像IMG_1113.JPG

メインとなる国道からの出入り口は、道路からゆるやかに坂道を下って駐車場に入っていく形状です。

出入り口が形になり、より一層お店のイメージが完成形に近づいたように思います。

写真はアスファルトフィニッシャーという重機です!戦車のようで(?)かっこいいですね!

こちらも、職人さんたちが手際よく作業を進めていただき無事完了しました。

暑い中の外作業、お疲れになったことと思います。皆さまありがとうございました(^^)/

来月の上棟に向けて引き続き宜しくお願い致します!

***

最後までお読みいただきありがとうございました。 櫻井郁美でした。

トラスと竹筒の鎮め物

| コメント(0)

こんにちは。関東でも梅雨入りの発表がありましたね。

今日も梅雨らしい曇り空。

さて今日は、最近着工した現場のイベントを振り返ってご紹介します。

5/11 水戸の不動産会社JEP(ジンエステートプランニング)の事務所新築工事の地鎮祭。

この日お天気は曇り空でしたが、社長さんのKさんは晴れやかな笑顔です。

ご家族の皆さんで工事の無事と、商売繁盛をお祈りしました。

IMGP8842.JPG

少し日付が進んで、6/5(大安・日曜日)は同じくJEP事務所の上棟日でした。

20160605IMG_1659.JPG     IMG_1674.JPG

手際よく作業が進んでいきます。

IMG_1685.JPG     IMG_1705.JPG

あらかじめ大工さんが加工しておいたトラスが到着しました。     宙を舞うトラス。

IMG_1695.JPG     IMG_1700.JPG

順序良く、トラスが並べられ固定されていきます。

このトラスは建物が完成した後も、室内から見ることができます。

20160605IMG_1739.JPG


社長さんと息子さん。足場の上で記念写真。

ヘルメットが似合ってますよ!!

P6050102.JPG

順調に棟があがりました。上棟式で引き続き工事の無事をお祈りします。

P6050117.JPG

みんなで記念撮影。前列二人の格好がシンクロしてますね(^_^)

今後も工事の進み具合をご紹介していきたいと思います。


またまた日付は戻り、5/22。

常磐道水戸北インターチェンジ入り口のすぐ傍らにドライブインを新築します。

(このあたりでは、ちょっと珍しいお料理が食べられるお店になります。お楽しみに♪)

この日は、地鎮祭をおこないました。

広々とした敷地でいつも強い風が吹いているこの場所ですが

当日は穏やかなとてもよい天気になりました。

IMGP9310.JPG


式の前にノリノリで記念撮影♪

IMGP9316.JPG   IMGP9327.JPG

IMGP9332.JPG   IMGP9335.JPG

最近では会社さんによっては、地鎮祭や上棟式などもおこなわない場合もあるので

こういった儀式は立ち会う機会がない方もいるかもしれません。

お払いや、鍬(くわ)入れなど一つ一つの儀式に意味がありますが、

子供さんの目には不思議な動作にみえるかもしれません。

それでも『工事が始まった時に、そんな事があったなあ』とよい思い出になりますね。

IMGP9358.JPG

こちらの神社さんの鎮め物は竹筒に入った珍しいもので、私たちも初めて見ました。

IMGP9360.JPG

式が終わって、外壁の色決めです。

現場のお日様の下で決めると本来の色が見えるのでイメージもわきやすいです。

しばらくみんなで話し合いましたが、スムーズに意見がまとまりました。

こちらは現在敷地の造成工事中です。

上棟が待ち遠しいですね。その時にはまたリポートします!!

気温が安定せず、体調を崩す人も多いようです。

上手に調節して、元気に梅雨を乗り切りましょうね。

株式会社シード/SEED設計室の 野田 利恵でした(^_^)ノ